記事一覧

第27回トヨタ博物館クラシックカーフェスティバル カローラレビン

2016年5月29日(日)、第27回トヨタ博物館クラシックカーフェスティバル(CCF)に参加しました。

パレード出発前に見知らぬ小学生(低学年)がレビンに近づき、「ハチロクもフェスティバルに出るようになったんだ。」と一言いい去って行きました。
そうなんです。私のレビンは登録から丁度、30年が経ち参加できるようになりました。
CCFでは初年度参加の車両をルーキー車と呼ぶようです。
CCF_L01.jpg

パレード出発です。初めて、家族4人でレビンに乗りました。
CCF_L02.jpg

長久手市内をパレードし、愛・地球博記念公園に戻って来ました。
え???2000GTが、レビンのすぐ後ろを走っています。
主催者様。これは、事故なんです。
CCF_L03.jpg

CCFでは、パレード後の愛・地球博記念公園での車両展示場所が予め決められていたのであると思います。
よって、パレードの出発順(=ゼッケンナンバー順)も決まっているのだと考えます。

実は、パレードの最中に子供がトイレに行きたいというので、車列から離れてしまいました。
トイレを済ませ車列に戻った場所が、スポーツ800と2000GTの間でした。 

よって、この場所での展示となってしまいました。主催者様、お許しください。
CCF_L05.jpg

本来、カローラレビンの説明員として、働かないといけない私ですが、周りに魅力的な車ばかりでしたので、レビンの近くには、ほとんど居ませんでした。そんな状況でしたが、多くの皆さんにお声掛けをいただき、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
CCF_L04.jpg

友人たちも、見に来てくれて、一生忘れること日になりました。

だいさんから、レビンの写真をお譲りいただき、この記事を作ることができました。
感謝いたします。

本当に皆さん、ありがとうございました。 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさハチ

Author:まさハチ
'

平凡な会社員です。

住宅ローンを抱えながら、マンションに住んでいます。
狭い部屋に家族4人で暮らしています。

自分の部屋はなく毎日、子供部屋に布団を敷き寝ています。

私の人生で、最も大切なのは家族です。

車が好きで、青春時代に憧れていながら所有することが叶わなかったカローラレビンに今、漸く乗っています。

人生を自分らしくするために、基地をつくることにしました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -