記事一覧

みなせ基地 LED照明 導入

みなせ基地の照明は、昔ながらの蛍光灯です。


また、蛍光灯の器具はサビサビです。
IMG_4509.jpg

今回、これをバージョンアップし、LED照明に変更します。
照明器具はもともとストックしてある中古品の蛍光灯器具(2灯・グロー式)を再利用します。

これをLED化するには、次の選択があります。
 ①グロー球を外し、蛍光管型のLED照明管を取り付ける。
 ②器具内の配線を直結に変更し、蛍光管型のLED照明管を取り付ける。
私は、②を選択しました。

まずは、情報取集です。ネット上に沢山、情報があり助かります。
器具の配線を直結に変更する図です。(単純な内容ですが、知らなければ、先に進むことの出来ない重要な情報です。)
led wiring diagram

器具の軽量化のため、安定器等の不要なモノは取り外し、直結に配線しました。
所要時間、10分程度の作業です。
IMG_2014.jpg

行きつけのホームセンターで吊金具とボルト(M10)・ナット等を購入(約600円)しました。
IMG_4143.jpg

器具にもともと空いている穴を利用し、ボルト・ナットで吊金具を取付しました。
IMG_3105.jpg

取り付け位置に仮組しました。想定通りの出来栄えで、なかなか良いです。
IMG_0496.jpg

次は、LED管の選択です。
LED管は、光源に指向性があるため、今回の場合は角度の可変機能が必要です。
リサーチした結果、エコプラスさんのCR-GL12-18HCというLED管を見つけ入手しました。
IMG_0503.jpg

器具のカバーとLED管を取付けて
IMG_0505.jpg

完成です。
IMG_0504.jpg

吊金具もバッチリOKで、器具の角度も調整可能です。
IMG_0509.jpg

LED照明は蛍光灯と比較して、極めて明るいです。
この明るさで計算上、電力消費量が1/2とは、カルチャーショックです。
IMG_0040.jpg

明るい環境で、いままで以上に、気分よく作業が出来そうです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさハチ

Author:まさハチ
'

平凡な会社員です。

住宅ローンを抱えながら、マンションに住んでいます。
狭い部屋に家族4人で暮らしています。

自分の部屋はなく毎日、子供部屋に布団を敷き寝ています。

私の人生で、最も大切なのは家族です。

車が好きで、青春時代に憧れていながら所有することが叶わなかったカローラレビンに今、漸く乗っています。

人生を自分らしくするために、基地をつくることにしました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -