記事一覧

カローラレビン サイドブレーキワイヤー 交換

レビンのサイドブレーキワイヤーを交換しました。

まずは、最近、頻繁に実施しているスタンドジャッキUPです。
スタンドジャッキUPする前にサイドブレーキレバー周りを外しておきました。
LEVIN ju01

今回の交換パーツはピンク色のパーツです。
Brake wire drawing

随分前から気づいていましたが、サイドブレーキワイヤーが入っているブーツが破れています。 
Brake wire boots1

車両の販売より30年以上、経過しているにもかかわらず、車の部品が手に入ることは助かります。
関連されている会社の皆さまに感謝します。
Brake wire1

長期間、部品をサービス供給するということは、関連会社1社1社にとって、極めて大変なことです。
多くの場合、会社がサービス部品のみで利益を得続けるのは困難です。時として、会社の存続にも関わります。
また、多くの会社のうち1社でも、やめてしまえば、代替えがない限り、供給終了です。
Brake wire2

さらには、私と同じようにサービス部品を求め、長年に渡り入手され続けている皆さんがいらっしゃることにより、部品供給が継続されていると考えます。
部品供給に関わる多くの会社の努力と心意気、同士の皆さまの弛まぬ熱意により今があります。

いまある部品を大切に使いたいと思います。ありがとうございます。

さて、交換作業ですがサイドブレーキレバーを外して、ワイヤーを取り替えました。
brake lever

そして、なかなか外れない&ハマらないと話題のここ(下画像の赤丸部)です。
私の場合、まずキズを防ぐためボディー側に布ガムテープを貼り養生し、バールを使ってテコの原理で外しました。支点は、ドライブシャフト等です。
IMG_053804.jpg

交換後はブーツも正常で、「ほっ。」とします。
Brake wire boots2

ワイヤーの結線を確認した後、サイドブレーキの張りを調整しました。

今年の夏は、遠征パトロールで、レビンで海を見に行きます。
夏のビーチを警備したいと思います。 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさハチ

Author:まさハチ
( MASAHACHI )


平凡な会社員です。

住宅ローンを抱えながら、マンションに住んでいます。
狭い部屋に家族4人で暮らしています。
自分の部屋はありません。

私の人生で、最も大切なのは家族です。

車が好きで、青春時代に憧れていながら所有することが叶わなかったカローラレビンに今、漸く乗っています。

人生を自分らしくするために、基地をつくることにしました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30