記事一覧

部品ストック 運転席と助手席

大物のストック部品は基地の2階倉庫に収納します。

まずは、運転席と助手席です。
エジプトのアブ・シンベル神殿の石像を再現するには、あと一脚。
レビン ストックシート

助手席は、さほど消耗しませんが、運転席は劣化しますね。
特に背もたれをリクライニングするレバーの付近が破れます。
また、フロントシートバックサイドのヘタリも気に掛かります。

運転席の空気ポンプが機能する純正シートは希少です。
布地の模様が、ハッキリしているシートに魅力を感じます。

電子カタログの図を見ますとフロントシートバックサイドは、運転席と助手席とも同じモノの様です。
今度、ヘタリの少ない助手席のフロントシートバックサイドを運転席に移植してみます。

コメント

No title

純正シート3脚ストックですか!?

変態を超えていますが、そんなところが素敵です(笑)

Re: No title

コメントいただき、ありがとうございます。

毎日、通勤車として使用していると消耗部分が、どうしても多く出ます。
シートも消耗しますので、ストックしています。

変態を超えてしまっている様なので、近日中にもう1脚追加します。

でも、Nori8さんも私以上に超えていますよ!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさハチ

Author:まさハチ
( MASAHACHI )


平凡な会社員です。

住宅ローンを抱えながら、マンションに住んでいます。
狭い部屋に家族4人で暮らしています。
自分の部屋はありません。

私の人生で、最も大切なのは家族です。

車が好きで、青春時代に憧れていながら所有することが叶わなかったカローラレビンに今、漸く乗っています。

人生を自分らしくするために、基地をつくることにしました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -