記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 トヨタ博物館クラッシックカーフェスティバル

2013年5月26日(日)、第24回トヨタ博物館クラッシックカーフェスティバルに行ってきました。

実は、はじめて参加します。しかも、カーフェスティバルなのに自家用車抜きで...。
さらに、自分1人での孤独参加です。

当日、午後より別の用事があり、午前中の限られました。
そこで着目したのは、これ!リニモ新緑ウォーキングです。
ウォーキング案内

理由は、LEVINのロゴが魅力的なこのバッチのゲットと自身の体力確認です。天気も晴れでウォーキング日和。
レビンバッチ 画像

9時ちょい過ぎにスタート地点、リニモの「はなみずき通り」駅前に到着。すでに100名程度が方々が並ばれていました。

9時30分スタート。コースマップが配られ、前を歩いていた、お年寄りグループについて歩き始めました。全行程距離は約8kmです。
ウォーキング地図表

お年寄りグループが、楽しいそうにお話ししながら前を歩いています。てくてく。
私もペースを合わせ歩きます。てくてく。
このペースが私的にドンピシャでした。てくてく。

色金山歴史公園あたりは、アップダウン(階段あり)のセクションです。
お年寄りグループを追い抜こうと思いペースを上げたつもりでした。
しかし、思いとは裏腹にお年寄りグループが抜けません。むしろ離されてました。
相変わらず、お年寄りグループは、楽しいそうにお話ししながら歩いています。

コースマップの裏には、チェックポイントのスタンプを押してもらいます。
ウォーキング地図ウラ

中間地点の「あぐりん村・ござらっせ」でペットボトルのお茶を購入。冷たいお茶が旨かった。
後半は、クラッシックカーフェスティバルに参加している車輌が走るコースと同じ道を歩き、モリコロパークへ向かいます。

オーナーの想いが一杯に詰まった車輌が次々と走り去り、カッコイイ!!
心も体(そろそろ疲れてきた足)も痺れながら歩きました。

結局、お年寄りグループには、追いつけず完敗しました。

11時半ごろにゴールし、LEVINのバッチをゲット!!
しかし、ここでタイムアップ!!モリコロパーク会場を楽しむことは出来ず。帰路へ

レビンバッチ 実物

まさに、クラッシックカーとクラッシックな先輩方々(お年寄りグループ)が輝いて見えたフェスティバルの日でした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさハチ

Author:まさハチ
'

平凡な会社員です。

住宅ローンを抱えながら、マンションに住んでいます。
狭い部屋に家族4人で暮らしています。

自分の部屋はなく毎日、子供部屋に布団を敷き寝ています。

私の人生で、最も大切なのは家族です。

車が好きで、青春時代に憧れていながら所有することが叶わなかったカローラレビンに今、漸く乗っています。

人生を自分らしくするために、基地をつくることにしました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。