記事一覧

ステップワゴン RG1 タイロッドエンドブーツ 交換作業

今から約2年前、ステップワゴンの買替えを予定しました。
しかし、新たに乗りたいと思わせる魅力的な車がないので、車検を受けることにしました。

ステップワゴンは、購入より9年目で走行距離 95,000kmです。
ザックリと車検を通すための点検しました.。その結果、タイロッドエンドブーツの交換が必要と思われました。
何はさておき、情報収集です。

ステップワゴン電子カタログ タイロットエンド
ネット上に先人たちの情報が沢山あります。
これなら、自分で交換作業が出来そうです。

みなせ基地へ Let's Go!

いつもの様にジャッキアップです。
SWジャッキアップ

タイロッドエンドブーツ。かなり劣化してます。要交換です。
古いタイロッドエンドブーツ

まず、交換部品として、ホンダ純正のタイロッドエンドのブーツです。左右で計2個(1,316円)です。
新しいタイロッドエンドブーツ

そして、同じく純正のナット2個(82円)と割りピン2個(64円)です。
新しいナット&ピン

この作業の主役。工具のタイロッドエンドプーラーです。
タイロッドエンドプーラー

割りピンを外し、ナットを緩めます。
(緩める前にナットの位置を記録しておくと良いと思います。)
その後、タイロッドエンドプーラーをセットします。
念のため、プーラーが落下しないように針金を付けました。


プーラーの引張力とカナズチでナックルを打撃することによる衝撃力で外します。
「バキッ!!」と音がし外れます。
プーラー取り付け

ブーツを取り外すため、まずは彫刻刀で隙間つくり、その隙間にマイナスドライバー入れ、外します。
ブーツ外し彫刻刀

既存のグリスを拭き取り、新しいグリスを適量付けます。
タイロッドエンドに新しいグリス付け

新しいブーツをウォーターポンププライヤーで取付ます。
新ブーツ取付完了

後は、元の位置までナットを締め、割りピンを入れ完成です。
タイロッドエンドブーツ取付完了

今回、作業に熱中しすぎて貧血になってしまいました。
基地にて、少し足を上げ寝ころび、60分休みました。
その後、復活しマンションに帰りました。

カラダのことを強く意識しないと楽しめない年齢になりました。
とにかく、健康第一です。今後は、身の程を知り作業したいと思います。
反省。 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさハチ

Author:まさハチ
( MASAHACHI )


平凡な会社員です。

住宅ローンを抱えながら、マンションに住んでいます。
狭い部屋に家族4人で暮らしています。
自分の部屋はありません。

私の人生で、最も大切なのは家族です。

車が好きで、青春時代に憧れていながら所有することが叶わなかったカローラレビンに今、漸く乗っています。

人生を自分らしくするために、基地をつくることにしました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -